Category Archives: その他

その他カテゴリーに入らない話題です

新年雑感

 新年あけましておめでとうございます。

 2012年もさまざまな出来事があった一年でしたが、個人的には近隣医療機関の突然の閉鎖、高得点による個別指導など想定外のことが重なり、全く不本意な一年でした。また、ネットの情報に頼りすぎて、基礎的な勉強や知識の習得を怠っていたのではないかと反省する一年でもありました。

 さて、昨年も本サイトには多くの方々に訪問を頂きました。旧サイト(暇を見て、記事をこちらにも少しづつ移動中)から通じて情報発信を開始して早10年目となりましたが、今年も訪問される方の期待に沿えるよう、私たちと関連の深い情報を中心にわかりやすく提供したいと思います。

 情報等の整理、海外報道の翻訳等には十分注意を払っておりますが、もし誤り等がございましたら、ご指摘頂ければと思います。また、ご意見・ご提言等ございましたら、是非メールまたは投稿のほどよろしくお願いします。

 また、昨年からはツイッターを開始し、気になった記事についてはツイートするようにしています。最新情報が気になる方はフォローの方をよろしくお願いします。(Facebook については現在検討中です)

 一方、地元の方におかれましては、今年も新しい薬物療法を学んだり、外部の講師を招くなど、さまざまな研究会を行いたいと思いますので、お近くの方は是非研究会へも足をお運びください。

 さて、今年2013年も薬局や薬剤師、くすりをめぐる注目の話題や課題はたくさんあります。

 その中で、特に頭に浮かんだもの次の5つの事項について、新年雑感として、皆さんに問題提起をしたいと思います。(分量が多いので記事を分割しますので、下記タイトルをクリックして下さい)

  1. 医薬品のネット販売について対応策の検討
  2. セルフメデフィケーションとOTC医薬品の活用について共通認識を持てるか
  3. 調剤医療費伸びへの圧力にどう対応するか
  4. 地域薬局の役割をPublic health の視点でもっと広くとらえるべきではないか
  5. その他 

Translabel(英国)

 英国で提供されている、病院薬剤師・地域薬剤師向けの医薬品のラベルを多言語に翻訳させるサイトです。 続きを読む


ドクタラーゼ~DOCTOR-ASE(日医)

 日医はこのほど、医学生がこれからの医療を考えるための情報誌“ドクタラーゼ”(DOCTOR-ASE)の発行を開始しています。WEBでフリーアクセスが可能です。 続きを読む


発達障がいは予防・防止できる?(大阪維新の会条例案)

 連休でネタ切れというわけではありませんが、私たちとも少し関係がある話題です。興味のない方はスルーして結構です。政治的なものはあまりここでは取り上げたくはないのですが、さすがにちょっとと思い記事としました。 続きを読む


2011年記事ランキング

 今年も1年間訪問頂きありがとうございました。去年の後半より、過去14日、45日ごとのランキングを表示させていますが、過去1年間のランキングだと意外な記事が上位を占めました。(→2011年記事タイトル一覧 続きを読む


第21回日本医療薬学会年会講演アーカイブ

 10月1日-2日に神戸で行われたこの学会の年会には、私は会員でないこともあり、当然参加しておらず、また内容自体も無関心だったのですが、WEB検索中にたまたまこの学会のシンポジウムのスライドがヒットしました。 続きを読む


日本セルフメディケーション学会で話をしました

 TOPICS 2011.10.10 でお伝えしましたが、16日、東京八王子で開催された第9回セルフメディケーション学会のシンポジウム「地域コミュニティにおける新たなセルフメディケーション支援」(座長:鹿村恵明(東京理科大学薬学部 教授))で話しをさせていただきました 続きを読む


訪問アンケートを作ってみました

 いつも訪問ありがとうございます。 続きを読む


震災・原子力災害関連資料(Update14)

 今回の震災と原発事故でWEB上にはさまざまな情報が発信されています。 中途半端になることを心配し、この間整理することをためらいましたが、正しい情報の把握も必要と考え、チェックしました。  続きを読む


東北関東大震災レポート(日病薬)

 日病薬のHP(http://www.jshp.or.jp/)に東北関東大震災のレポートが掲載されています。 続きを読む