論文・報告あれこれ 2014年11月を掲載しました
論文・報告あれこれ 2014年10月を掲載しました
論文・報告あれこれ 2014年9月を掲載しました
論文・報告あれこれ 2014年8月を掲載しました

海外公的機関 医薬品安全性情報Vol.13 No.1

 国立医薬品食品衛生研究所・安全情報部(http://www.nihs.go.jp/dig/jindex.html)は1月15日、医薬品安全性情報(海外公的機関 医薬品安全性情報)Vol.13 No.1を公表しています。 続きを読む


プロモ動画(アニメ)に見る海外の薬剤師職能

 英国王立薬剤師会のサイトにアクセスしたら、地域薬局や薬剤師の役割を紹介したアニメが目を引きました。 続きを読む


第13回ジェネリック医薬品品質情報検討会

 もうすでにご存じかと思いますが、昨年9月3日に開催された第13回の資料と議事概要がこのほど公表されています。(毎回公表がどんどん遅れている) 続きを読む


海外公的機関 医薬品安全性情報Vol.12 No.24-26

 紹介がすっかり遅れてしまいましたが、国立医薬品食品衛生研究所・安全情報部(http://www.nihs.go.jp/dig/jindex.html)はこのほど、医薬品安全性情報(海外公的機関 医薬品安全性情報)Vol.12 No.24~26を公表しています。 続きを読む


新年雑感2015

 新年明けましておめでとうございます。

 昨年は、日常業務に加え、日常生活の場で個人的にさまざまなことについて時間を割くことが迫られ、ほとんどといっていいほど余裕がない一年でした。

 日薬学術大会に参加するなどして、最近の現場の取組み状況にも目を向けたいと思っていましたが、最低限の薬学系雑誌にすら目を通す余裕がありませんでした。

 一方でWEB上では、最新の情報を発信する方も増え、こんな状況で私が情報発信をしていいのだろうかと自問自答する1年でもありました。

 そんな関係で、新年雑感も去年あたりから、はっきりとしたものが浮かばなくなってしまいましたが、次の3つについてはキーワードとして今年注目したいと思っています。 続きを読む


フッ化物洗口液がスイッチへ パブコメ実施中です

 ここのところ余裕がなく、新たな記事のアップができず申し訳ありません。(この記事ももっと早くアップしたかった)

 この話題については、調べれば調べるほど様々な情報があり、まだ十分整理しきれていない段階なのですが、とりあえずメモとして、年内最後の話題として紹介します。 続きを読む


2014年12月収載の後発医薬品等

 12月11日付け官報で、後発品などの薬価が告示されました。適用日は12日です。インターネット版官報(http://kanpou.npb.go.jp/)の号外276号(26-33ページ)で閲覧できます。(33-36ページには経過措置品も掲載) 続きを読む


抗菌薬適正使用のための啓発リーフレット

 もう既に過ぎてしまいましたが、11月18日は、2008年から始まった“European Antibiotic Awareness Day”です。 続きを読む


EMA、緊急避妊薬 ellaOne のスイッチを勧告(Update)

 EMA(欧州医薬品庁)のCHMP(医薬品委員会)は21日、性交後120時間(5日間)効果があるとされる緊急避妊薬のellaOneについて、処方せんなしでも安全かつ有効に使用ができるとして、処方せん医薬品から非処方せん薬への分類の変更を勧告すると発表しています。 続きを読む


国内外の副作用等の報告状況(2014.4-7)

 11月14日、平成26年度第2回薬事・食品衛生審議会の医薬品等安全対策部会が開催され、2014年4月1日から7月31日までに厚労省に報告のあった医薬品の副作用報告についての集計結果が公表されています。 続きを読む