論文・報告あれこれ 2014年8月を掲載しました

薬局での自己採血検査を県が後押し(茨城県)(Update)

 31日の茨城新聞の記事が目に飛び込みました。この事業が議会ですんなり通れば、全国に与える影響は少なくないかと思います。 続きを読む


2014年12月に新たに収載予定の後発医薬品等

 厚労省は15日、12月の追補収載に向け、後発医薬品等の承認を行っています。 続きを読む


バレー今村選手のドーピング違反の原因は?

 少し前の話で、余裕がないのでツイートだけに留めようと思いましたが、結構反響が大きいので記事にしました。

 反響となっているのは、日本アンチ・ドーピング機構(JADA)が7日発表した、バレー女子日本代表候補の今村優香選手に対するドーピング違反による資格停止処分です。 続きを読む


新規不眠症治療薬 スボレキサント(ベルソムラ錠)

 昨年から話題になっているMERCK社の新規作用機序の不眠症治療薬のスボレキサント(suvorexant、商品名:BELSOMRA、ベルソムラ錠)について、米FDAは13日に承認したと発表しました。 続きを読む


海外公的機関 医薬品安全性情報Vol.12 No.17

 国立医薬品食品衛生研究所・安全情報部(http://www.nihs.go.jp/dig/jindex.html)は8月14日、医薬品安全性情報(海外公的機関 医薬品安全性情報)Vol.12 No.17を公表しています。 続きを読む


海外公的機関 医薬品安全性情報Vol.12 No.16

 国立医薬品食品衛生研究所・安全情報部(http://www.nihs.go.jp/dig/jindex.html)は7月31日、医薬品安全性情報(海外公的機関 医薬品安全性情報)Vol.12 No.16を公表しています。 続きを読む


ラニナミビル(イナビル)の欧米での開発は困難?(Update2)

 1日、ロイター配信などの記事が気になり調べてみました。(WEBニュース記事を基にまとめました。話題のメモとして、ご参考下さい。また、誤り等がありましたらご指摘下さい) 続きを読む


登録販売者試験の受験資格、来年4月より実務経験や学歴は不問に(Update2)

 TOPICS 2014.06.09 で紹介しました、登録販売者試験の受験資格としての実務経験要件等の廃止や店舗管理者等の要件としての実務経験要件の設定などを盛り込んだ改正省令(医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律施行規則の一部を改正する省令)が7月31日の官報で公布されました(施行は2015年4月)。インターネット版官報(http://kanpou.npb.go.jp/)(号外171号 2-3ページ)で閲覧できます。  続きを読む


国内外の副作用等の報告状況(2013.12-2014.03)

 7月23日、平成26年度第1回薬事・食品衛生審議会の医薬品等安全対策部会が開催され、2013年12月1日から2014年3月31日までに厚労省に報告のあった医薬品の副作用報告についての集計結果が公表されています。 続きを読む


ジェネリック医薬品使用促進、現場・保険者における取組事例

 厚労省は30日、みずほ情報総研株式会社に委託し調査研究としてまとめられた、「ジェネリック医薬品 使用促進の取組事例と その効果に関する調査研究・報告書」を公表しています。 続きを読む