☆ 論文・報告あれこれ 2014年7月を更新しました ☆
◆ 論文・報告あれこれ 2014年6月を更新しました ◆
□   要指導医薬品・最近のスイッチOTC   □

登録販売者試験の受験資格、来年4月より実務経験や学歴は不問に(Update2)

 TOPICS 2014.06.09 で紹介しました、登録販売者試験の受験資格としての実務経験要件等の廃止や店舗管理者等の要件としての実務経験要件の設定などを盛り込んだ改正省令(医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律施行規則の一部を改正する省令)が7月31日の官報で公布されました(施行は2015年4月)。インターネット版官報(http://kanpou.npb.go.jp/)(号外171号 2-3ページ)で閲覧できます。  続きを読む


国内外の副作用等の報告状況(2013.12-2014.03)

 7月23日、平成26年度第1回薬事・食品衛生審議会の医薬品等安全対策部会が開催され、2013年12月1日から2014年3月31日までに厚労省に報告のあった医薬品の副作用報告についての集計結果が公表されています。 続きを読む


ジェネリック医薬品使用促進、現場・保険者における取組事例

 厚労省は30日、みずほ情報総研株式会社に委託し調査研究としてまとめられた、「ジェネリック医薬品 使用促進の取組事例と その効果に関する調査研究・報告書」を公表しています。 続きを読む


第12回ジェネリック医薬品品質情報検討会

 もうすでにご存じかと思いますが、3月5日に開催された第12回の資料と議事概要がこのほど公表されています。(毎回公表がどんどん遅れている) 続きを読む


海外公的機関 医薬品安全性情報Vol.12 No.15

 国立医薬品食品衛生研究所・安全情報部(http://www.nihs.go.jp/dig/jindex.html)は7月3日、医薬品安全性情報(海外公的機関 医薬品安全性情報)Vol.12 No.15を公表しています。 続きを読む


医薬分業が進展すれば薬剤費は減少する(国内研究)

 先日ツイートした、注目の研究です。薬事日報さんも注目されていたようです。 続きを読む


要指導医薬品「ルミフェン」

 佐藤製薬は2日、7月8日より要指導医薬品のルミフェンを発売することを発表しています。 続きを読む


海外公的機関 医薬品安全性情報Vol.12 No.14

 国立医薬品食品衛生研究所・安全情報部(http://www.nihs.go.jp/dig/jindex.html)は7月3日、医薬品安全性情報(海外公的機関 医薬品安全性情報)Vol.12 No.14を公表しています。 続きを読む


吸入型インスリンAfrezza が承認(米FDA)

 以前ツイッターで紹介しましたが、諮問委で承認支持の評決を得ていた、 MannKind 社の吸入型インスリンのAfrezza について、米FDAは27日、承認したと発表しています。 続きを読む


一般用医薬品・検査薬に対する医師の意識(日医総研WP)

 サイトの改ざんのトラブルで、しばらくメンテナンスが続いていた日医総研のウェブサイト(http://www.jmari.med.or.jp/)ですが、今日アクセスしたところ、知らない間に、衝撃的(?)な内容のレポートがアップされていました。 続きを読む