Category Archives: その他

その他カテゴリーに入らない話題です

日本調剤が水野薬局を買収

 個人的には今年最大の衝撃のニュースです。薬局の買収はこのご時世日常茶飯事ですが、買収されるのがあの水野薬局で、買収したのが日本調剤となると話は違います。 続きを読む


藤井もとゆき氏再選も得票数は伸び悩み(Update)

 まだ確定投票数は出ていませんが、10日投開票が行われた参議院選挙で、薬剤師連盟が推薦していた藤井もとゆき氏が、自民党比例名簿順位13位(当選は19位まで)で再選されています。 続きを読む


近況報告

 前回のエントリーからこんなに記事の更新をできないのは、2004年8月にHPアップ、2008年7月にブログ化して初めてです。 続きを読む


新年雑感2015

 新年明けましておめでとうございます。

 昨年は、日常業務に加え、日常生活の場で個人的にさまざまなことについて時間を割くことが迫られ、ほとんどといっていいほど余裕がない一年でした。

 日薬学術大会に参加するなどして、最近の現場の取組み状況にも目を向けたいと思っていましたが、最低限の薬学系雑誌にすら目を通す余裕がありませんでした。

 一方でWEB上では、最新の情報を発信する方も増え、こんな状況で私が情報発信をしていいのだろうかと自問自答する1年でもありました。

 そんな関係で、新年雑感も去年あたりから、はっきりとしたものが浮かばなくなってしまいましたが、次の3つについてはキーワードとして今年注目したいと思っています。 続きを読む


論文・報告あれこれ 2014年1月をアップしました

 余裕がなく先月はとうとうパスをしてしまいました。2か月ぶりにまとめました。数が多く見づらいかもしれませんが、国内外で、興味深いものもあります。 続きを読む


新年雑感2014

 新年あけましておめでとうございます。

 昨年2013年も、一般用医薬品のネット販売解禁に向けての検討と、これに伴う薬事法・薬剤師法の一部改正が決まるなど、さまざまな出来事があった一年でした。 続きを読む


患者の利便性があれば、医薬分業の経済的利用は許されるのか?

 僻みやっかみになりそうなのでこの話題はあまり取り上げたくはないのですが、 北播磨総合医療センターのケース(TOPICS 2013.04.08)とは別の問題点があるのではないかと思い調べてみました。 続きを読む


狭間研至先生の講演が足利で行われます

  薬剤師3.0やフィジカルアセスメントについての講演や執筆活動で皆さんもご存じの、ファルメディコ株式会社の狭間研至先生が足利で講演することになりました。 続きを読む


Daiichi Sankyo くすりミュージアムに行ってきました

 今日、都内に行く機会があったので、遅ればせながら、去年2月にオープンした話題の「Daiichi Sankyo くすりミュージアム」に足を運んできました。(今年4月から日曜祝日も開館しています) 続きを読む


映画 Side Effects

 PJ 誌のレビューで知りました。映画好きな方なら既にご存じかと思いますが、今年2月8日に全米で公開、英国でも3月に公開されている映画で、ベルリン映画祭にも出品された作品だそうです。(日本では秋に公開されるらしい) 続きを読む