Category Archives: 保険・医療制度

保険制度や医療制度に関する情報です

4月改定の市場拡大再算定は16成分48品目

 25日の中医協総会で、12年度薬価改定で市場拡大再算定となる16成分48品目が明らかになりました。これら品目は、通常の薬価改定の引下げ幅より大きくなります。 続きを読む


平成24年度診療報酬改定案(現時点の骨子)(Update)

 13日の中医協総会で、これまでの議論を踏まえてまとめられた平成24年度診療報酬改定についての現時点での骨子が示されました。 続きを読む


セレコックス錠、外傷・抜歯時などへの適応が承認

 アステラス社は22日、NSAIDの「セレコックス錠」について、追加適応症の承認を取得したと発表しました。 続きを読む


無菌室の共同利用に関するパブコメ

 来年の調剤報酬の改定(TOPICS 2011.11.30)では、新たに在宅に関する施設基準が設けられる一方、設備等の関係で無菌調剤が対応できない薬局も在宅業務に参画できるよう、「小規模薬局の連携」として、他施設の共同利用を認めることも承認されています。今回のパブリックコメントは、これが可能となるよう法律を改正して、法制度からもこれを認めるためのものと思われます。 続きを読む


後発医薬品の使用促進のための環境整備方針まとまる(Update)

 14日開催の中医協総会で、下記のような処方せんの新様式の他、これまでの議論(TOPICS 2011.11.30)を踏まえてまとめられた「後発医薬品の使用促進について(骨子案)」が提示され承認されています。 続きを読む


ドラッグストア協会、ポイント付与継続を求める署名を開始

 業界紙の記事に出ていたのですが、日本チェーンドラッグストア協会は、中医協で原則禁止が決まったポイント付与禁止(TOPICS 2011.11.02)について、付与継続を求める署名活動を開始したそうです(コメント欄から記事を独立させました。) 続きを読む


調剤報酬改定の見通し(中医協論点)

 30日開催の中医協では、いよいよ来春の調剤報酬改定に関する具体的な提案が行われています。 続きを読む


後発医薬品の使用促進案が示される(中医協)

 30日開催の中医協では、後発医薬品の使用促進のための環境整備が改めて取り上げられ、具体的な対応案が示されています。 続きを読む


後発品の薬価逆転現象の怪

 雑談系です。25日の新薬の薬価収載に合わせて、医薬品マスターのチェックをしていたら気づいたことです。 続きを読む


後発医薬品等が薬価に収載(Update2)

 11月28日付け官報で、後発品などの薬価が告示されました。インターネット版官報(http://kanpou.npb.go.jp/)の号外254号(2-9ページ)で1ヶ月閲覧できます。 続きを読む