HOME最近の話題次回の研究会研究会の歩み役立ち情報keywords意見交換リンク

2010年2月16日(火)

「究極の門前薬局」法案に反対した議員が意見広告

投稿者: アポネット 小嶋

 15日に市長のブログを見て気付いたのですが、「究極の門前薬局」法案(TOPICS 2010.01.20)に反対した議員が一致協力して、市政報告という形で市民への意見広告を行っています。14日の折り込みチラシに入っていました。

本日の新聞折り込み
 (足利市長 大豆生田実のブログ 2010年2月14日)
 http://www.j-beans.jp/archives/2010/02/14/111743.php

画像をクリックすると別ウインドウで拡大表示(PDF)されます。(1.4MBくらいあります)
足利市の医療・福祉を考える!! ニュースレター 2010年2月発行

 こういった意見広告を出すのであれば、もっと早い時期に出せば市民も関心を持ってくれたのでしょうが、ちょっと遅すぎましたね。会派を超えてこういったものが選挙以外で広範囲で配られるのは極めて異例ですが。

 ただ内容は、問題点を整理し、地域での医療連携やかかりつけ薬局の意義を市民に訴えていて(右面)、そういった面では薬剤師にとっては心強い内容です。

 反対した議員も、周辺住民の代弁だけではなく、当初から「独居老人は見すてるのに調剤薬局に1億5千万円かけるの?」(左面)といった視点で論戦に挑んでいたら、結果は変わっていたかもしれませんね。

 3月の議会では、建設費を含む本予算が審議されます、おそらく一致して反対するか、代案を提出することでしょうから、もしかするとまだ一波乱あるかもしれません。

 それにしても、わざわざブログで電話番号を曝すのはどうかと思いますが。(よって、上記PDFからもあえて削除しませんでした) どこの政党だってこういった市政報告を作るんだから、ブログでの書き込みの通り、あまり感情的にならない方が・・・一先輩として。

関連情報:TOPICS 2010.01.20 「究極の門前薬局」、整備に向け大きく前進

Topに戻る  

コメント (2)

  1. 平成22年度予算などが審議される平成22年第2回市議会定例会の質疑及び一般質問通告が出ましたが、この件について質問の通告として取り上げている議員はいません。

    平成22年第2回市議会定例会 質疑及び一般質問通告一覧(足利市HP)
     http://www.city.ashikaga.tochigi.jp/005gikai/osirase/ix2203.htm

    意見広告を踏まえた質問は行われないようですね。

    よほどの事がない限り、建設費を盛り込んだ予算は可決されることでしょう。

    投稿者 by アポネット 小嶋 — 2010年3月2日(火)13:46

  2. ブログで、この意見広告についての書き込みがありました。レスもついています。

    どうなんでしょう?
    (旬鮮和食仁やのマスターのブログ 2010年3月5日)
    http://blog.goo.ne.jp/hitoshi1148/e/8a05214beb31211ff77dcd5c644e454c

    投稿者 by アポネット 小嶋 — 2010年3月7日(日)01:16

現在、この記事へのコメントは頂いておりません。

Copyright(C) Ryomo Apotheker Network, All rights reserved, since 2004