あしかが子育て応援ガイド2008


WWW を検索 応援ガイド2008 内を検索

TOPページ>乳幼児期編>小学校を入学を前に

小学校入学を前に

特別な支援が必要な子どもの教育(特別支援教育)

学校教育課(教育庁舎2階・20-2220)
特別支援教育とは

特別支援教育は、様々な障害のある子どもたち、またはその他の特別な支援が必要な子どもたちの自立や社会参加に向けて、一人一人の教育的ニーズを把握し、もっている力を高めて、学習や生活上の困難を改善・克服するために、一人一人に合った指導や支援を行う教育です。

通常の学級
  • 一斉指導の中で、担任の先生が中心となって、個別の配置や支援をします。
  • 支援に当たる指導員などが、TT(チームティーチング)による支援を行います。
  • ある一定の時間だけ通級指導を受けることもできます。
通級指導教室

通常の学級の子どもたちが、ある一定の時間(月1時間〜週8時間程度)通級指導教室へ通って、個別指導や小集団指導を受けることができます。

足利市には、小学校4校に通級指導教室が設置されていて、周りの学校から通うこともできます。

通級指導教室
設置校
通級対象対象校
青葉小学校 けやき小・青葉小・東山小・北郷小・大月小・名草小
毛野小学校 桜小・毛野小・毛野南小・富田小・梁田小・久野小・筑波小
山辺小学校 山辺小・南小・矢場川小・御厨小
山前小学校 三重小・山前小・坂西北小・葉鹿小・小俣小

対象は言語障害、弱視、難聴、学習障害、注意欠陥多動性障害等の子どもたちです

特別支援学級

一人一人の教育的ニーズに合わせた教育を個別指導や小集団指導によって行う学級です。

この学級の子どもたちは、通常の学級の中でもできるだけ多く交流学習を行っています。

 
種別 設置している小学校 設置している中学校
主に学習面の支援
(知的情緒障害)
けやき小・青葉小・東山小・毛野南小・山辺小・南小・三重小・山前小・北郷小・大月小・矢場川小・坂西北小・御厨小・小俣小 第二中・第三中・山辺中・西中・北中・坂西中
主に行動面の支援
(情緒障害)
青葉小・大月小・御厨小・小俣小 山辺中
見えにくさへの支援
(弱視)
南小 山辺中
聞こえにくさへの
支援(難聴)
山前小 第三中
特別支援学校

専門的な障害児教育を行う特別支援学校もあります。

栃木県には県立の特別支援学校が14校ありますが、足利市の子どもたちが対象となる学校は表の通りです

視覚障害 県立盲学校
聴覚障害 県立聾学校
肢体不自由 県立のざわ特別支援学校・県立わかくさ特別支援学校
病  弱 県立足利特別支援学校・県立岡本特別支援学校・
県立栃木特別支援学校ひばり分教室
知的障害 県立足利中央特別支援学校

幼稚部や高等部が設置されている学校もあります。

詳しくはこちら→●特別支援学校(栃木県HPにリンク)

top↑

小学校入学を前に

学童・思春期編リンク

妊娠したら・・・
産まれたら・・・
短期間、短時間、預けたいとき…
親子が集う場
気軽に育児相談
入園を迎えたら・・・
小学校入学を前に
経済的支援
母子・父子家庭の幸せのために・・・
心身障害者(児)のために・・・
お子さんの発達を心配しているお母さんへ
予防接種・医療
電話による各種相談
行政機関相談窓口
知る・学ぶ(学童・思春期編)

top↑

学童・思春期編リンク

学校生活で知っておきたいこと
休日等の活動の場
経済的支援
母子・父子家庭の幸せのために・・・
心身障害者(児)のために・・・
お子さんの発達を心配しているお母さんへ
予防接種・医療
医療機関・相談室(所)
足利市内の活動・相談団体
足利市以外の活動・相談団体
電話による各種相談
行政機関相談窓口
知る・学ぶ

top↑

Copyright(c)2004-2008, ASHIKAGA KOSODATE OUEN NET, All rights reserved