あしかが子育て応援ガイド2008


WWW を検索 応援ガイド2008 内を検索

TOPページ>子育てサポート>お子さんの発達を心配しているお母さんへ

お子さんの発達を心配しているお母さんへ

栃木県発達障害者支援センター「ふぉーゆう」

問合せ先:とちぎリハビリテーションセンター 発達障害支援課
       宇都宮市駒生町3337-1
        (とちぎリハビリテーションセンター内)
      028-623-6111  FAX 028-623-7255
  URL:http://www.hattatsu.pref.tochigi.jp
    hattatsu@rhc.pref.tochigi.jp

「ふぉーゆう」は、発達に関する不安を持つ方やご家族が、安心して充実した生活が送れるように支援していきます。まずは、お気軽にお電話を!

利用案内
(1)利用できる方

お子さんの発達について心配をお持ちのご家族や支援者の方、関係機関の方々、発達障害のある方(年齢は問いません)など、どなたでもご利用いただけます。  

(2)利用方法

相談は予約制です。まずは、お気軽にお電話を。
       028-623-6111

(3)利用時間

月〜金(祝祭日は除く) 9:00〜17:00

(4)費用

当センターの利用は、無料です。

支援内容
(1)相談支援

ご本人の学校や職場、ご家庭での日常生活(行動や身辺のこと、コミュニケ ーションなど)についての相談をお受けします。

それぞれの課題解決に向けたサポート、関係機関への紹介などを行います。

(2)発達支援

ご家族や関係機関からのご相談に応じます。

家庭や関係機関での、ご本人と の関わり方について、それぞれのニーズやその状況、ライフステージに応じたプログラムを一緒に考えていきます。

(3)就労支援

働きたい、また今働いているけれどもうまく仕事が出来ないなど、仕事のお 悩みを抱えている方や、雇用者、一緒に働いている方々からの相談をお受けします。

働くための準備、お互いに働きやすい職場作りのお手伝いをします。

(4)普及・啓発

ご本人を支援する関係機関の支援者の皆様をはじめ、より多くの方々に、発達障害を持つ方への理解を深めていただけるよう、定期的にセミナーを催していきます。

私たちからのメッセージ

発達障害には、自閉症、アスペルガー症候群、学習障害(LD)、注意欠陥多動性障害(ADHD)などがあります。原因は脳の働き方の違いによるもので、心の病気や育て方によるものではありません。周囲の正しい理解と適切な支援によって状態は改善します。

社会全体が障害について正しい知識を持ち、理解が深まることで、誰もが安心して、豊かな生活が送れる社会が実現するものと思っています。

top↑

お子さんの発達を
心配しているお母さんへ

小学校入学を前に

医療機関

乳幼児期編リンク

妊娠したら・・・
産まれたら・・・
短期間、短時間、預けたいとき…
親子が集う場
気軽に育児相談
入園を迎えたら・・・
小学校入学を前に
経済的支援
母子・父子家庭の幸せのために・・・
心身障害者(児)のために・・・
お子さんの発達を心配しているお母さんへ
予防接種・医療
電話による各種相談
行政機関相談窓口
知る・学ぶ(学童・思春期編)

top↑

学童・思春期編リンク

学校生活で知っておきたいこと
休日等の活動の場
経済的支援
母子・父子家庭の幸せのために・・・
心身障害者(児)のために・・・
お子さんの発達を心配しているお母さんへ
予防接種・医療
医療機関・相談室(所)
足利市内の活動・相談団体
足利市以外の活動・相談団体
電話による各種相談
行政機関相談窓口
知る・学ぶ

top↑

Copyright(c)2004-2008, ASHIKAGA KOSODATE OUEN NET, All rights reserved