あしかが子育て応援ガイド2008


WWW を検索 応援ガイド2008 内を検索

TOPページ>学童・思春期編>知る・学ぶ

知る・学ぶ

NPO法人CAPセンター JAPAN

連絡先:〒662-0825 兵庫県西宮市門戸荘17-34
      スマイルヴィラ105
      0798-57-4121 Fax0798-57-4122
 URL:http://www.cap-j.net
   info@cap-j.net
NO! GO! TELL!
いや にげる はなす
子どもたちが自分で身を守るための方法

CAPは、Child Assault Prevention の略で、1978年米オハイオ州コロンバスのレイプ救援センターが開発した子どもが暴力から身を守るための教育プログラムです。

1985年森田ゆり氏により日本に紹介され、現在、世界10カ国以上に導入され、日本では150以上のグループが活動しています。

CAPは子供向けと大人向けのワークショップで構成されており、子供向けワークショップは基本的な子どもの人権である(安心・自信・自由)の知識をわかりやすく教えながら、いじめ、誘拐、性被害など危険に遭遇した場合、どう対応したらいいかのロールプレイ(役割劇)と信頼できる大人に相談するスキルを考えていく参加型のプログラムです。

また、大人ワークショップでは、CAPの考え方を学び、暴力にあった子どもへの対応の仕方や地域の取り組みについて考えます。2つのワークショップは、子どもワークショップの前に実施します。

top↑

知る・学ぶ

乳幼児期編リンク

妊娠したら・・・
産まれたら・・・
短期間、短時間、預けたいとき…
親子が集う場
気軽に育児相談
入園を迎えたら・・・
小学校入学を前に
経済的支援
母子・父子家庭の幸せのために・・・
心身障害者(児)のために・・・
お子さんの発達を心配しているお母さんへ
予防接種・医療
電話による各種相談
行政機関相談窓口
知る・学ぶ(学童・思春期編)

top↑

学童・思春期編リンク

学校生活で知っておきたいこと
休日等の活動の場
経済的支援
母子・父子家庭の幸せのために・・・
心身障害者(児)のために・・・
お子さんの発達を心配しているお母さんへ
予防接種・医療
医療機関・相談室(所)
足利市内の活動・相談団体
足利市以外の活動・相談団体
電話による各種相談
行政機関相談窓口
知る・学ぶ

top↑

Copyright(c)2004-2008, ASHIKAGA KOSODATE OUEN NET, All rights reserved