あしかが子育て応援ガイド2008


WWW を検索 応援ガイド2008 内を検索

TOPページ>学童・思春期編>足利市以外の活動・相談団体

足利市以外の活動・相談団体

(須藤希望塾内)ひなたぼっこ

代表者:須藤 敏夫
連絡先:佐野市栃本町1563-3 0283-62-5682
    sutojuku@beige.plala.or.jp
活動内容

(1)不登校、ひきこもりなどの教育相談

(2)フリースペース部門

  • 不登校生などへの支援・学習指導
  • 登校拒否・ひきこもり・障害のある方・青年についても受け入れます。
日 時 月〜土 9:00〜15:00
参加費 フリースペース部門については有料
教育相談は無料
 (費用についてはお問い合わせください。)

私たちからのメッセージ

今までせいいっぱい子育てしてきて不登校になったというのは、「学校という組織(システム)と子どもさんが合わなくなったということ、誰が悪いということではないよ!」と話す。

頑張ってきた子育てのスピードを少し落としたり、「ちょっとやり方を変えるというんでいいと思うよ」などということをみんなで語りあう。

自分のことを話す人や、「いいと思うことだけ参考にして!」というアドバイス、「自分が落ち着いたり、ほっとしたりするのが大切」というのから、「子どもに土下座して謝ってから楽になった」などの話で、みんながほっとするなんていうこともある。

親は親なりに、子どもや同居の老親につくしてせいいっぱいやっていることが多い。

時には自分をなくすほどに尽くしていたり、不満を溜め込んでいたりもする。

子どものことがあって、子どもの気持ちに向き合おうとする過程で、自分の問題や抱えている気持ちと向き合わざるを得なくなる。

時間をかけて、こどもの成長に見合った親になっていくのであろうか。

条件的愛情から、そのままの自分やそのままの子どもを受け入れられる幅もできるのかな....と思う。

不登校というきっかけから、背負っていた見栄や世間体や嫁の立場など、己を少しでも開放できたらいいんじゃないかな。

top↑

足利市以外の活動・相談団体

足利市内の活動・相談団体

医療機関・相談室(所)

学童・思春期編リンク

学校生活で知っておきたいこと
休日等の活動の場
経済的支援
母子・父子家庭の幸せのために・・・
心身障害者(児)のために・・・
お子さんの発達を心配しているお母さんへ
予防接種・医療
医療機関・相談室(所)
足利市内の活動・相談団体
足利市以外の活動・相談団体
電話による各種相談
行政機関相談窓口
知る・学ぶ

top↑

Copyright(c)2004-2008, ASHIKAGA KOSODATE OUEN NET, All rights reserved